第3回四国中央福祉用具展2013報告

10月5日(土)、あいにくの雨の中福祉用具展を開催しました。
今回は社会福祉協議会主催の福祉フェスティバル内に場所を設けました。

Exif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTURE
毎年多くの商品を展示していただいている曽我商会さん。
車椅子・ベット・歩行器・靴・杖までラインナップは豊富です。

Exif_JPEG_PICTURE
福祉車両を展示いただいたヤツヅカさん・マーキュリーさんあいにくの雨で車の出番がなかったような・・・

Exif_JPEG_PICTURE
体験者の多かったハッピーおがわさん。

Exif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTURE
いい商品なのに場所が悪かった・・日本セーフティさん。

急遽、お知り合いとなって参加いただいた三共オートさんには、後部リフトの福祉車両を持ってきていただきました。

福祉フェスティバル内で開催できたことは、集客・アピールという点でも良かったと思います。
しかし、この天候のため屋外での販売が屋内となり、福祉用具展にとっては動線が悪く残念でした。
スペースの確保は今後の課題ですが、社協と共にやれたことは私達にとって大きかったです。

Exif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTURE
こんなセレモニーや献血マスコットなんて私達だけでは・・・

うまく社協と連携をとりつつやっていきたいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください