カテゴリー別アーカイブ: バリアフリー冊子制作

四国中央市内駅バリアフリー調査

現在障がいピアサポートセンターでは、バリアフリー冊子第2弾に向けて、四国中央市内にある駅のバリアフリー調査を行っています。市内には駅員さんの常駐する川之江駅・伊予三島駅、無人駅の伊予寒川駅、赤星駅、伊予土居駅、関川駅があります。
その6つの駅を三島高校VYS部と共に調査し冊子にまとめようというものです。

11月23日(土)、毎週土曜に調査を行ってきた3回目の最終日。
赤星駅と伊予土居駅を調査してきました。

私の担当は赤星駅。
ホームが一つの無人駅です。
場所は平地にあるので、ホームまで少しあがりますがバリアフリーです。
少し離れた場所にある待合室・トイレは昔の作りで利用は無理。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

最大の問題点はワンマン列車入り口がホーム横の休憩所の柱の前でした。
スロープを渡すと回り込めません。
列車を少しずらして対応してくれましたが、この問題は他のホームでもおきています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

なかなか頼もしい学生さん達で、いろんな話しをしながら楽しく調査を終えることが出来ました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

車いす操作説明会

本日9月14日(土)、三島高校VSY部に車いす操作説明会を行ってきました。

障がいピアサポートセンターでは高校生と共に二冊目の冊子を発行予定。
今回は「四国中央市内駅バリアフリーチェック」です。
高校生にも車いすに乗ったり介助する側になっていただき、市内の駅を利用してみようというものです。
そしてそれを、冊子にします。
ということで、今回はその前に車いす操作説明会をみなさんに行いました。

まずは簡単な自己紹介と注意点の説明。
あとは使って慣れろ?で、市役所周辺を実際にまわります。
途中の傾斜路やグレーチングでポイントを解説。
押す人、乗る人、指示する人に交代しながら、みなさんと有意義な時間を過ごしました。

次が本番になりますが、三島高校VYS部のみなさんよろしくお願いします。

Exif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTURE

地域応援セミナーとうよ

1月14日(土)、新居浜市市民文化センター別館で行われました、地域応援セミナーとうよにパネラーとして出席してきました。

午前のパネルディスカッションで「こんなまちにしたい!東予の若者からのメッセージ」というテーマのもと、各地区(四国中央市・新居浜市・西条市・今治市・上島町)のパネラーが活動の思いを語るというもの。
四国中央市で心のわの活動に共感された方から要請がありました。
私達のテーマは「住みやすいバリアフリーな地域をめざして」
心のわのはじまり、ピアサポートセンター、列車の旅、福祉用具展、バリアフリーマップなど高校生や地域に私達を知ってもらいたい・・・というようなことを話しました。
パネル展示も行い、他市のパネルと共にパネル展示を行いました。